東京・埼玉・千葉・神奈川の事業主様、手形割引なら豊和商事へご相談ください。

手形割引の豊和商事|東京・埼玉・千葉・神奈川で創業40年!信頼の専門業者はこちら
創業1975年 「安心と信頼」の商業手形割引専門会社 【登録番号】関東財務局長(12)第00161号

お知らせ/手形割引ニュース

【コラム】磁気インク文字とは

2017.05.31/手形割引コラム


小切手や約束手形の下部に手形交換所などでコンピュータ処理をするために、数字が磁気インクによって印字されている文字のことです。

たとえば、小切手や手形の下部に「01 1301 0597 084 123456 78910」という文字が印字されていた場合、初めの01とは小切手や手形などの種類を区別する番号で01は小切手、02は約束手形です。次の1301は手形交換所の番号で1301とは東京手形交換所を表す番号です。次の0597は金融機関の番号(金融機関コード)で0597とは八千代銀行を表す番号です。次の084は支店の番号で084とは八丁堀支店を表す番号です。次の123456は振出人の当座預金の口座番号です。最後の78910は小切手や手形の整理番号となっています。この状態では手形交換所などのコンピュータで小切手や手形の金額を読み込むことができませんが、所持人が取立のために自分の取引銀行へ持ち込み、取立依頼を受けた銀行が末尾に金額を磁気インクで印字しています。

ちなみに、為替手形には磁気インク文字は印字されていません。理由としては、上記の例で小切手や手形に印字されている「0597」は、この金融機関が、振出人の取引金融機関であることを表している事から、用紙を交付する金融機関と同時に支払いをする金融機関ということになります。為替手形の場合は、用紙を交付する金融機関は振出人と取引のある金融機関で、支払いをする金融機関は引受人と取引のある金融機関なので、用紙を交付する金融機関としては、事前に支払いをする金融機関を知り得ることができないので金融機関の番号(金融機関コード)等を印字することができないからです。




□・───────────────────────────────────・□
 手形割引のご用命は・・・
    豊和商事株式会社
 〒104-0032 東京都中央区八丁堀4丁目14-7
         ファイブビル八丁堀201号
 TEL: 03-3551-7205 FAX: 03-3551-7207
 Email: info@shouwashoji.com
 URL: http://houwashoji.com/
□・───────────────────────────────────・□


豊和商事株式会社
手形割引をご希望
急ぎの資金調達
金額趣シミュレーター
特定商取引法
法令遵守の取り組み
プライバシーポリシー
日本貸金業協会
手形割引の豊和商事|東京・埼玉・千葉・神奈川で創業40年!信頼の専門業者はこちら

豊和商事 株式会社

〒104-0032 東京都中央区八丁堀4丁目14-7 ファイブビル八丁堀201号

TEL:03-3551-7205 | FAX:03-3551-7207 | MAIL:info@houwashoji.com

登録番号:関東財務局長(12)第00161号

加盟団体:日本貸金業協会会員第002413号

Copyright (C) 2017 手形 割引 専門 豊和商事株式会社All Rights Reserved.