東京・埼玉・千葉・神奈川の事業主様、手形割引なら豊和商事へご相談ください。

手形割引の豊和商事|東京・埼玉・千葉・神奈川で創業40年!信頼の専門業者はこちら
創業1975年 「安心と信頼」の商業手形割引専門会社 【登録番号】関東財務局長(12)第00161号

お知らせ/手形割引ニュース

【コラム】日本の手形交換所の略史

2017.05.07/手形割引コラム


1879年12月に16の銀行が参加して創設された大阪手形交換所が日本で最初の手形交換所だそうです。以後手形法制の整備に伴って、東京でも1880年10月に為替取組所が創設され、1883年9月に東京銀行集会所の機関である手形取引所が創設、1887年に東京手形交換所がその下部機関として発足しました。1891年3月には日本銀行も参加してロンドンで行われていた銀行が日本銀行に持つ当座預金を通じた為替決済が導入されました。又、この時東京銀行取引の直属の機関となり、東京交換所と改称しました。

その後、1897年に神戸、1898年に京都、1900年に横浜、1902年に名古屋と各地の主要都市に手形交換所が設置されていきました。1903年には全国の手形交換所の代表による第一回各地交換所組合銀行連合会も結成されました。1900年、東京交換所は東京銀行集会所から分離し、1911年の商法改正によって手形交換所における小切手の支払呈示に関する法的保護規定の導入に伴って、他の手形交換所とともに司法大臣指定の機関となりました。この際に、「手形交換所」という用語が用いられていたことから、第一次世界大戦後に「手形交換所」を正式名称とするものが増加し、1925年には東京交換所も旧称である東京手形交換所に戻し、翌年12月に社団法人となり、手形交換以外にも預金利息協定や手数料協定なども扱うようになりました。

1940年に常設の全国組織として全国手形交換所連合会を結成しましたが、戦時経済体制強化のもとで行われた1942年の金融統制団体令によって強制的に解散させられました。1945年6月には本土決戦に備えて全ての手形交換所は解散させられて日本銀行が業務を行うことになりました。しかし、8月の敗戦で手形交換所再建論が浮上し、1946年1月に東京銀行協会の機関として東京手形交換所が再建されて、同年4月までに日本全国の手形交換所のほとんどが地域の銀行協会もとで再興されました。

戦後も手形交換所の整備は進められ、東京手形交換所では1971年に磁気インク文字認識を採用して従来の立会為替方式を廃止しました。




□・───────────────────────────────────・□
 手形割引のご用命は・・・
    豊和商事株式会社
 〒104-0032 東京都中央区八丁堀4丁目14-7
         ファイブビル八丁堀201号
 TEL: 03-3551-7205 FAX: 03-3551-7207
 Email: info@shouwashoji.com
 URL: http://houwashoji.com/
□・───────────────────────────────────・□


豊和商事株式会社
手形割引をご希望
急ぎの資金調達
金額趣シミュレーター
特定商取引法
法令遵守の取り組み
プライバシーポリシー
日本貸金業協会
手形割引の豊和商事|東京・埼玉・千葉・神奈川で創業40年!信頼の専門業者はこちら

豊和商事 株式会社

〒104-0032 東京都中央区八丁堀4丁目14-7 ファイブビル八丁堀201号

TEL:03-3551-7205 | FAX:03-3551-7207 | MAIL:info@houwashoji.com

登録番号:関東財務局長(12)第00161号

加盟団体:日本貸金業協会会員第002413号

Copyright (C) 2017 手形 割引 専門 豊和商事株式会社All Rights Reserved.